Pick Up Item

CAMPER by TRICOTÉ

<コラボレーション>
シーズンごとに各分野で活躍するデザイナーやアーティストとコラボレーションを続けているカンペール。
今季は暮らしを彩るアイテムを提案するライフスタイルブランドTRICOTÉと
ニットならではの表情豊かなバッグをつくりました。

CAMPER by TRICOTÉ

「ニットの温かさをもっと日常に」という想いをもとにスタートしたTRICOTÉ(トリコテ)は、ニットの生地開発からテキスタイルデザインまでオリジナルのものづくりにこだわり、すべてのアイテムを国内で生産しています。

今回のコラボレーションでは、同ブランドならではの温かみのあるニットを使い、糸の種類と編たての違いで一つのバッグの中に複数の表情をみせる2サイズのトートショルダーバッグをデザインしました。

A4サイズの入るMサイズと、コンパクトな見た目ながら500mlのペットボトルや長財布も入るSサイズの2つの大きさの展開です。どちらもサコッシュのように短めに肩から掛けても、ハンドルを使ってトートバッグやハンドバッグのようにしても使える2Way仕様で、コーディネートの幅が広がります。

CAMPER by TRICOTÉ

トートショルダーM ¥18,000(本体価格)
Size:W37cm×H31cm×D10㎝
Color:グレー×ブラック、ネイビー×グリーン×イエロー

CAMPER by TRICOTÉ

トートショルダーS ¥15,000(本体価格)
Size:W28cm×H22.5cm×D7㎝
Color:グレー×ブラック、ネイビー×グリーン×イエロー

CAMPER by TRICOTÉ

バッグの口元は衣類の袖口等に使われる“リブ”を用いてデザインのアクセントに、中段はふくらみのある糸で編んだ“ブークレニット”で可愛さを表現、荷物の負荷がかかる下段には「サーモ糸」といわれる糸を用いた伸びにくくハリのあるニットを使用して、
バッグに必要な強度を補いました。
特殊な技法でしっかりと伸びにくく編み上げたニットは、ニットバッグのイメージを覆す安心感と耐性のある質感です。

従来のニットの良さを活かしつつも新たな技術を追求し続けるTRICOTÉとCAMPERのプレイフルなコラボレーションアイテムを、ぜひお手に取ってみてください。

※サーモ糸:熱を加えることで形状を保持する性質を持つ糸。ベレー帽や麦わら帽子などによく使われています。この糸を編み上げた生地に一枚一枚手でアイロンをかけることで、サーモ糸が溶けて硬く固まり伸びにくいハリのあるニットとなります。
TRICOTÉでは、サーモ糸の開発、アイロンを当てる際の温度や時間、編地にサーモ糸を含む量などを細かく分析するなどして、ニットを衣類だけではなくインテリア等生活の様々なシーンに応用できるよう、ニットの可能性を広げる活動を日々行っています。