Together Store

CAMPER 表参道店

CAMPER 表参道店
CAMPER 表参道店
CAMPER 表参道店

表参道沿いにある、カンペールの旗艦店であるカンペール表参道店はアーティスト兼デザイナーのハイメ・アヨンが、キャンディーショップやサーカステントからインスピレーションを得てデザインした、ファンタジックでユニークなデティールに溢れるショップです。

マドリッド生まれのアーティストでありデザイナーであるハイメ・アヨンは、このスペースで自由に素晴らしいクリエーションを表現しました。ハイメ・アヨンの家具やビジュアル、ハンドクラフトの陶磁器は、このショップのために特別に作りだされたユニークなものです。

「カンペールのためのプロジェクトは昔ながらのサーカスからインスパイアされた、カラフルでファンタジーの世界です。ショップは生命力と光に溢れ、人々を夢の世界へ招待します。赤と白のキャンディーをかたどったなだらかな形のハンドルがついた、特徴のある扉を通ってショップに一歩入れば、中には驚きに溢れた発見があります。

店内の特別な小部屋は、宝石のようにカッティングを施したベベルグラスで仕切られています。色つきのガラスは不思議な透かしを作り出します。全てがフレッシュでエレガントな空間となりました。」とハイメ・アヨンは語ります。

CAMPER 表参道店

ハイメ・アヨン/ JAIME HAYÓN
1974年生まれ、スペイン出身のアーティスト・デザイナー。マドリッドとパリにてインダストリアルデザインを学んだ後、1997年にイタリア、ベネトングループのコミュニケーションセンターである「ファブリカ」で、ベネトンの広告などでも有名なオリビエーロ・トスカーニ氏らと共に働き、さまざまなプロジェクトの指揮をとりました。その後、2004年に独立するまでファブリカに籍を置きます。
独立後は、家具や陶磁器のコレクション展覧会をロンドンのデヴィット・ギル・ギャラリーで開催し、「地中海のデジタル・バロック」と呼ばれる創造性や、サーカスに影響を受けたような彼の世界観が、広く知られることとなります。その後は、アート、デザイン、工芸など、様々な分野においてボーダーレスに活躍するクリエイターとしてさまざまなプロジェクトを手がけました。スペインの会社のアートクイテクト、メタルアルテ、BDバルセロナデザインなどのために、おもちゃや家具を作成しました。また、リヤドロ、ボサ、バカラ、ビザッツァやスワロフスキーなどのメーカーとのコラボレーションを行ないました。日本では九谷焼の窯元 上出長衛門窯の焼き物デザインなどを手がけています。
現在は、イタリア、スペイン、日本にオフィスを構え、世界中でさまざまなプロジェクトを進行させています。

CAMPER 表参道店
CAMPER 表参道店

取り扱い商品

Men / Women / Bag

住所

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-30-4
表参道430ビル1F

電話番号
03-6440-9922
営業時間

11:00 - 20:00